バガモヨポレポレ通信

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tingatinga

タンザニアには、音楽や絵画など独特なアートが盛んな国ですが、そのうちの1つにティンガティンガ(Tingatinga)と呼ばれるものがあります。ティンガティンガとは1960年代にタンザニアで生まれたポップアートで、主に動物や植物、マサイなどをモチーフにして描かれています。私たちが現在生活しているドミトリーのすぐ近くに、ティンガティンガ村と呼ばれる場所があり、そこではたくさんの絵描きさんたちが、ティンガティンガを描いては作品を売っています。ときどきそこを訪れては作品を見たり絵描きさんたちとおしゃべりをすることもあります。

タンザニアに来てすぐに携帯を支給されたのですが、こちらの携帯電話は日本のほど種類もなくカラフルでもなく、みんな同じタイプのものを支給されたので、気を付けないとどれが誰のかわからなくなってしまう恐れがありました。そこで、それぞれの携帯を識別するためにも、裏側にティンガティンガを描いてもらう人が現れ、それがみんなの間で流行のようになっています。
わたしもずっとどんなデザインにするか悩んでいたのですが、ようやく描いてもらいました!!

携帯の表
携帯表


携帯の裏
携帯裏

なかなか素敵でしょう!?鳥をモチーフに描いてもらいました。

とても気に入ってます!!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。